伊豆半島 ファンダイビング

www.sea-wind.org


CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
OTHERS

SEA-WIND

ダイビング ショップ SEAWINDのblog
http://www.sea-wind.org/
<< ヒフキヨウジ 黄金崎公園 | main | ガラスハゼ 井田 >>
クロホシイシモチのペア 口内保育

水温が20℃を超えて、伊豆の魚は繁殖の季節に入りました。
クロホシイシモチは良く見るとほとんどがペアになっています。


2匹の内のどちらか口が膨らんで見えるのが通常♂で、口の中の卵にはもう赤ちゃんの目が見えています。
ヤマドリ、オハグロベラ、ヘビギンポ、キビレヘビギンポ、トウシマコケギンポ、コウベダルマガレイ・・・、生態を見ているととても面白い季節です。

photo : Erikawa M
| 海の様子 | 23:36 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://blog.sea-wind.org/trackback/485